シミ消し効果のある医薬品

シミ消し効果のある医薬品

シミ,消し,効果,医薬品

 

シミができてまうことで、老けた印象になってしまいます。
ですから、そうなった時にはシミ消しをする方法を考えなければなりません。

 

実は一つではないのです。
まずは化粧品で美白ラインを使うことです。これは消すまではいかないにしても、できにくくするという効果があります。
そして、次に医薬品を使うことです。レチノイン酸やハイドロキノンを処方してもらうことで、使い続けているうちにシミはどんどん薄くなっていきます。
肌の弱い方にはあまりお勧めできないのですが、効果はとてもあります。
また、肝斑などの特殊なものですと、トラネキサム酸という成分がはいった薬を内服することで解決できます。
飲み方に少し特徴がありますので、よく説明書を読んで飲んでください。
さらに、一番手っ取り早い方法としては、レーザーがあります。
レーザーは美容皮膚科などでしたらだいたいどこでも行っています。
シミの部分にレーザーを照射しますと、その部分にかさぶたができます。それが1週間ほどでとれますので、そのあと新しい皮膚が再生されてシミが消えるということでです。
痛みを伴うことがありますので、心配な方は医師に相談されてみてください。また不安な方は薬の方が良いかも知れません。

 

ニキビ跡用化粧水